north
menu
2022年夏、販売開始予定
事前申し込み・ご相談
chevron_right
必要なことを、必要なタイミングに、必要な場所へ。あなたのお客様に「うれしい驚き」を届ける
必要なことを、必要なタイミングに、必要な場所へ。あなたのお客様に「うれしい驚き」を届ける
ECサイト通知
WOW!
リコメンド動画通知
WOW!
メール受信通知
WOW!
SNS通知
WOW!
着信通知
WOW!
SMS受信
WOW!
株式会社 WOW WORLD
必要なことを、
必要なタイミングに、
必要な場所へ。

あなたのお客様に
「うれしい驚き」を届ける

高精度で、誰もが使いこなせるCDP
CONCEPT MOVIE

あなたのお客様に、
「うれしい驚き」を届けたい。

人々は毎日、企業から多くの情報を受け取っています。
メールやLINE、SMS、アプリのプッシュ通知、Web広告など、情報を受け取る手段も多岐にわたるようになりました。

企業側も、「お客様に情報を届けたい」「お客様と良い関係を築きたい」という一心で、さまざまなコミュニケーションツールを活用してマーケティング活動をおこなっています。

しかし、本当にお客様が欲しいと思う情報を、欲しいタイミングで届けられているでしょうか。

もしかしたら、「もっと早く知りたかった」「こっちの情報のほうが欲しかった」「メールではなくSMSで来たら読んでいたのに」そんなケースがたくさんあるかもしれません。
人々は毎日、企業から多くの情報を受け取っています。
SNS通知
ECサイト通知
メール受信
リコメンド動画通知
リコメンドミュージック通知
SMS受信
SNS通知
「WOW engage(ワオエンゲージ)」が描く未来、それは、あなたのお客様が欲しいと思う情報を、そのタイミングで届けること。 「WOW engage(ワオエンゲージ)」が描く未来、それは、あなたのお客様が欲しいと思う情報を、そのタイミングで届けること。
お気に入り商品入荷通知
WOW!
「WOW engage(ワオエンゲージ)」が描く未来、
それは、あなたのお客様が欲しいと思う情報を、
そのタイミングで届けること。

お客様のインターネット上の行動履歴や購買情報などを統合して分析し、お客様にとって最適なタイミングに、最適なツールを選択して、最適な情報を送り届けます。

必要なことを、必要なタイミングに、必要な場所へ。
目指すのは、企業と顧客のちょうどいいコミュニケーション。

ニホンに、もっとWOW!を。
セカイに、もっとWOW!を。
WOW WORLDは「WOW engage」を通して、
あなたのお客様に「うれしい驚き」を届けます。

について

「WOW engage」は、
企業が持つ顧客情報と
購買・行動履歴等のデータを統合し、
統計的因果推論等の手法で分析する
CDP(カスタマーデータプラットフォーム)
を中心とした
エンゲージメントソリューションです。

得られた分析結果をもとに、
顧客にとって最適な情報を、
最適なタイミングで、
最適な手段を選んで配信することができます。

メールやSMS、LINEでのメッセージ配信は、
7,500社以上の導入実績を誇る
当社のコミュニケーションシステム
「WEBCAS(ウェブキャス)」がサポート。
顧客に伝えたい情報を、
スピーディーかつ確実に届けます。
WOW engage 概念図 WOW engage 概念図
目指すのは、誰もが使いこなせるCDP

目指すのは、誰もが使いこなせるCDP

目指すのは、誰もが使いこなせるCDP
WOW engageは、「マーケティング担当者様が使いこなせるCDP」をコンセプトに開発しております。管理画面からは余分な要素を極力省き、誰でも直感的に操作できるよう設計いたしました。データの取り込みから分析、マーケティングのアクションプランの実行管理、顧客セグメントの抽出など、あらゆる操作がノンストレスで行えます。
※画面はイメージです。予告なく変更になることがあります。
ベストセラー「統計学が最強の学問である」の著者で元東京大学助教・西内 啓氏による後援。高精度な分析機能を搭載

ベストセラー「統計学が最強の学問である」の著者で元東京大学助教・西内 啓氏による後援。
高精度な分析機能を搭載

ベストセラー「統計学が最強の学問である」の著者で元東京大学助教・西内 啓氏による後援。高精度な分析機能を搭載
当社は、これまで企業と顧客の“双方向コミュニケーション” を支援するシステム「WEBCAS」シリーズを7,500社以上の企業に提供してまいりました。WOW engageの開発には、それらの活動で培ったノウハウや技術が役立てられているとともに、元東京大学助教で統計学の第一人者である西内 啓氏の知見が活かされています。
西内 啓氏
西内 啓氏
東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長、ダナファーバー/ハーバードがん研究センター客員研究員を経て、2014年11月より株式会社データビークルを創業。自身のノウハウを活かした拡張アナリティクスツール「dataDiver」などの開発・販売と、官民のデータ活用プロジェクト支援に従事。著書に累計50万部を突破した『統計学が最強の学問である』シリーズのほか、『統計学が日本を救う』(中央公論新社)など。2020年より内閣府EBPM(Evidence Based Plicy Making: 科学的根拠に基づく政策立案政策立案)アドバイザリーボードメンバーも務める。
コミュニケーションデザインのスペシャリストである椎葉 宏氏とコンサルティングプランを設計。オンボーディングと定着化を支援

コミュニケーションデザインのスペシャリストである椎葉 宏氏とコンサルティングプランを設計。
オンボーディングと定着化を支援

コミュニケーションデザインのスペシャリストである椎葉 宏氏とコンサルティングプランを設計。オンボーディングと定着化を支援
WOW engageでは、コミュニケーションデザインのスペシャリストである椎葉 宏氏と設計したコンサルティングのプランをご用意いたします。システムを使いこなすための初期の操作支援はもちろん、クライアント企業様のマーケティング活動にいち早くフィットするために適切なオンボーディングを実施。運用が軌道に乗ってからも、コンサルタントによる伴走支援を行います。
椎葉 宏氏
椎葉 宏氏
京都大学経済学部卒。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ、ネットエイジ(現ユナイテッド)事業開発担当執行役員を経て、2000年11月にアルトビジョンを設立し、代表取締役に就任。2012年11月、アルトビジョン他2社の統合により、エクスペリアンジャパン(現エンバーポイント)執行役員(~2013年3月)。
2013年4月より、スペースシップ代表取締役。

活用イメージ

ライトなコミュニケーションはLINEで、長期検討が必要な情報はメールで出し分け

ライトなコミュニケーションはLINEで、長期検討が必要な情報はメールで出し分け

ライトなコミュニケーションはLINEで、長期検討が必要な情報はメールで出し分け
たとえば、システムのメンテナンスなど「顧客にすぐ確認してもらいたい重要な情報」や「短い文章でも伝わるような情報」はSMSで、普段のキャンペーンや割引情報はLINEで、「長期検討が必要な商材の情報」や「あとからじっくり読み直すことも考えられる長い情報」はメールで、のようにメッセージ配信のチャネルを使い分けることが可能です。さらに、「WOW engage」ではそれらのチャネルをすべて統合し、過去の顧客の行動履歴を含めて分析することが可能。より最適なチャネルの選定に役立てられます。
コミュニケーションを量から質に転換し、ECサイトの売上に貢献。オプトアウトの抑制にも

コミュニケーションを量から質に転換し、ECサイトの売上に貢献。オプトアウトの抑制にも

コミュニケーションを量から質に転換し、ECサイトの売上に貢献。オプトアウトの抑制にも
商品やサービスに関するメッセージを、顧客の興味関心にあわせた内容で配信することでECサイトの売上に貢献します。
顧客のECサイト上での行動履歴や、ECサイト/リアル店舗での購買履歴を統合管理し、顧客の趣味嗜好を日時で集計。その結果をもとに、メッセージコンテンツをその顧客の購買意欲を高める内容に厳選して配信します。興味のないメッセージを多く配信してしまうことで発生する、オプトアウトの抑制にもつながります。

応援者のコメント

庭山一郎氏
シンフォニー
マーケティング株式会社
代表取締役 庭山一郎氏
株式会社WOW WORLDの美濃社長は日本でマーケティングサービスを創り、そして提供してきた仲間だ。そのWOW WORLDが新しいプラットフォーム構想「WOW engage」を発表する。新しいCDPに長年日本市場で改良を重ねてきたWEBCASを連携させ、そのプランニングから施策までをサポートするサービスだ。日本にまたひとつ素敵なマーケティングサービスが生まれた。本当に素晴らしい!
1990年にシンフォニーマーケティングを設立。30年以上にわたって製造業、IT サービス業など300社を超えるBtoB企業のマーケティングを手がける。マーケティングコンサルティング、運用支援、研修サービス等を提供している。IDN理事。中央大学大学院ビジネススクール客員教授。著書に「BtoBマーケティング偏差値UP」「究極のBtoBマーケティングABM」「ノヤン先生のマーケティング学」ほか多数。
弘子ラザヴィ氏
サクセスラボ株式会社
代表取締役社長
弘子ラザヴィ氏
2021年6月より、WOW WORLDの社外取締役として同社の企業価値向上に関わっています。「WOW engage」は高精度なCDPであり、導入した企業のマーケティング活動を大幅にバージョンアップするソリューションです。日本のカスタマーサクセス市場の興隆を目指す身として、「WOW engage」が1社でも多くの日本企業の事業成功に寄与することを心から願っています。
一橋大学大学院卒業後、公認会計士を経て経営コンサルタントに転じる。ボストンコンサルティンググループでは全社変革・企業再生を、シグマクシスではデジタル戦略プロジェクトなどを多数リード。2017年、カスタマーサクセスに出会う。帰国後、サクセスラボを設立。カスタマーサクセスに本気で取り組む日本企業を支援している。著書『カスタマーサクセスとは何か――日本企業にこそ必要な「これからの顧客との付き合い方」』(2019年、英治出版)ほか

会社概要

  • 会社名
    株式会社WOW WORLD(ワオワールド)
  • 代表取締役社長
    美濃 和男
  • 所在地
    東京本社:東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル4階
    TEL:03-6387-8080

    大阪オフィス:大阪府大阪市淀川区西中島5-9-5 NLC新大阪ビル5階
    TEL:06-7166-8880
  • 設立
    1995年4月
  • 資本金
    3億2,242万円
  • 証券コード
    2352(東証プライム市場)
  • コーポレートサイト

2022年夏、販売開始予定

事前申し込み・ご相談
chevron_right